No worry about Money

キャッシングの金利について学ぼう|計画的に借りるべき

使い勝手の良い金融商品

商品内容を細かくチェック

お金

キャッシングは、給料日前にまとまったお金が必要な時などに利用すると便利な金融商品です。キャッシングは借入れの際に担保や保証人が要らず、使いみちも原則として自由という特徴を持っています。そのため、日常の生活費から旅行や習い事の費用、冠婚葬祭等の出費に至るまで幅広く活用することができます。キャッシングを取り扱っている業者は消費者金融会社・信販会社・銀行など多数に上ります。商品内容も業者ごとに異なるので、それぞれの特徴をチェックしてから利用するようにします。金融商品である以上、キャッシングを選ぶ際に最も重要なポイントはやはり金利です。金利が低い商品ほど返済は楽になります。ただ注意が必要なのは、キャッシングの金利は借入金額によって異なるということです。実際、各業者のホームページなどを見てみると、「何々%〜何々%」といった具合に幅のある書き方がなされています。多くの業者はウェブ経由で金利のシミュレーションができるサービスを提供しているので、自分が実際に借りたい額の金利がいくらになるかを試算した上で商品を比較するようにします。なお、一部の業者にあっては、金利がゼロになるサービスを行っている場合があります。これは、初めて利用する場合、借入金が一定額以下の場合、指定された期限内に完済した場合など、用件を満たせば金利を負担しなくても良いというサービスです。借入れをしたことがない人にとって金利負担は不安なものですが、このサービスなら安心して利用できるとして評判を呼んでいます。

利用する金融機関を選別

貯金箱

誰しも急にお金が必要になることはあると思います。そんな際、すぐにお金を用立て出来れば問題ありませんが、まとまったお金ともなるとなかなか準備が出来ない場合もでてきます。そんな際はキャッシングを利用すると便利です。キャッシングは基本的に即日融資ができるサービスです。運転免許証などの身分証明書があれば審査や融資が可能なので、急な出費には最も対応している金融商品だと言えるでしょう。しかし、キャッシングをしている金融機関であればどこを選んでも良いというわけではありません。その理由は金融機関によって金利が違うからです。最近は金利に関する規制もしっかりとされているため、法外な金利を設定しているところはほとんどありません。しかし金利には上限が決められており、低く設定しているところもあれば最大限の金利を設定しているところもあります。そのため、同じような金利の設定をしている金融機関がほとんどではありますが、若干数値が異なっているため、よく吟味されてからキャッシングのお申し込みをされることをおすすめします。キャッシングを利用できる金融機関として銀行、信販会社、消費者金融が挙げられますが、基本的に銀行が一番低い金利を設定しており、次に信販会社、最後が消費者金融になっていると言えます。しかし若干金利が高い消費者金融の場合は、銀行などに比べて融資してもらいやすいというメリットがあります。その理由として、銀行や信販会社と消費者金融では加盟している信用情報機関が異なり、お互いの借り入れ状況を見ることができないことが挙げられます。そのため、既に銀行等で利用されている方は消費者金融にお申込みされると良いでしょう。また一週間金利がかからないといったキャッシングサービスを行っている金融機関もあるため、すぐに返済できるのであればこのような金融機関を利用されることもおすすめです。

海外旅行の際にはクレジットカードは欠かせないと感じている人も多いのではないでしょうか。海外では、日本ほど治安が良くないため、できるだけ現金は持ちたくないという人は多いです。そんな人もクレジットカード一枚持っていれば現金を持つことなく買い物ができます。しかし、チップを支払う時などを考えると、どうしても多少の現地のお金を持っておく必要があります。この現地のお金を手にするのに便利なのがクレジットカードのキャッシング機能です。国際ブランドのクレジットカードであれば世界中で利用できるATMが設置されています。このATMでは、日本で口座からお金をおろすときと同じようにタッチパネルで操作するだけで、手軽に現地の通貨でお金を借りることができます。海外では、クレジットカードに付帯しているキャッシング機能で手軽に現地通貨を手にできるのが大きなメリットとなります。キャッシングでは高い金利が気になる人も多いです。しかし、この金利も翌月には一括返済をしてしまえばそれほど金利はかかりません。金利は日割り計算され、利用日数分を毎月の返済時に利息として支払うことになります。そのため、短期間の借入であれば高金利でもそれほどの負担とはなりません。現地のATMが利用できるので、必要分だけを借りれば多くの現金を持ち歩く必要もないので安心です。海外で現金が必要な時には、クレジットカードのキャッシング機能を上手く活用してみてはいかがでしょうか。

手軽に利用できます

財布

奈良県内でキャッシングを利用する際には、あらかじめ複数のサービスを比較して、最も金利の安い業者を選びましょう。家族に内緒でキャッシングをしたいなら、スマホを利用して下さい。インターネット上では24時間借り入れの申し込みを受け付けているので、早ければ即日借り入れすることができます。

もっと読む

法定利息の上限と支払い期間

セーブマネーボックス

キャッシングの金利は法定上18%が上限と決められています。多くの業者ではこの上限金利を導入しています。実際に借入をして返済する場合は、日割計算をしますので、借り入れをしていた日数に対して利息を払う事になります。

もっと読む

事前に業者の確認が大切

マネー

奈良県には消費者金融から大手銀行系、ネット系、更には地場の金融機関が提供するものまでキャッシング業者が多数存在しています。金利が安いなどの違いがある他、窓口の数の違いなど様々な違いがあるので選定の際は注意しましょう。

もっと読む